美容コスメ

お風呂のニベアパックで角栓をすっきりさせる方法とは?

肌がすべすべになり角栓もすっきりすると、と評判のニベアパックのやり方は?

効果的なやり方や、注意点をまとめました。



ニベアってどんなコスメ?

ニベアはもともと、ドイツのバイヤスドルフ社の化粧品ブランドで、

本来は混ざらない水と油を良く混ざり合った状態にする乳化(エマルジョン)の研究から生まれた化粧品が、ニベアクリームです。

日本では、花王とバイヤドルフ社の合弁会社「ニベア花王」が生産、販売しています。

ニベアの成分とは?

ニベアに含まれている成分は

水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料
(花王公式サイトより)http://www.kao.com/jp/nivea/nva_cream_01.html#detail1

高額なことで有名な化粧品、ドゥ・ラ・メールと成分が似ているので
「あの高級クリームとほとんど同じ成分」という情報が
検索するとたくさん出てきます。

ただし、ニベアとドゥ・ラ・メールの各成分の配合率は不明ですし、また、ドゥ・ラ・メールの、ニベアには入っていない海藻成分の美容効果がやはりものすごくのかもしれませんので、

成分がかなり似ているからといって、ドゥ・ラ・メールとニベアの美肌効果がほとんど同じとは限りません。

とはいうものの、ニベアは超・ロングセラーコスメであり、

保湿、肌をすべすべにする効果には高い評価が集まっています。

ニベアパックにはどんな効果があるの?

ニベアに含まれている成分を見ると

ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、といった保湿成分が主であることが分かります。

ですから、ニベアパックをすることで期待できる効果は

  • 保湿
  • 乾燥による肌荒れの改善
  • 肌表面が整うのでメイクのりが良くなる

などです。

では、小鼻などに詰まっている角栓を撮ることができるのか?ついてはどうか、というと、

角栓は、古い角質(たんぱく質)と皮脂(脂質)が混ざったものが毛穴につまり、酸化して黒ずんだり、固くなったりしているものです。
ニベアには、この角栓を直接取り去る効果はありません。

※ニベアは油分が多いのですが、同じ理由で、油分メインのオイルクレンジングでも角栓を取ることはできません

ですが、

ニベアパックをしてお肌を柔らかくしてから、角栓をとるパックを行うと、角栓がすっきり取れやすくなる

という効果はあります。

ですから、角栓を取ることが目的であれば、ニベアパックだけではなく、酵素洗顔や角栓を取るパックを併用するのが効果的です。

ニベアには水分を補う効果はない?

ニベアはクリームですから、

肌の水分を逃さない効果はあるのですが、

肌に水分を補う効果はありません

お風呂に入って肌の角質層に水分が含まれた状態でニベアでパックすると、その水分が逃げにくくなって肌が潤いを保つことができるのです。

お風呂に入っているとき以外にニベアパックをするなら、洗顔後、化粧水で水分を補ったところからスタートするとよいです。

お風呂でニベアパックする方法とは?

お風呂の中でニベアパックをすると

あらかじめ蒸しタオルで毛穴を開いておいたり、ニベアを塗った上から蒸しタオルを乗せてスチーム効果で浸透させる、などの手間が不要になり、

パックの後ニベアを洗い流すのも簡単です。

ニベアパック

お風呂である程度温まってから、洗顔をして、軽く水気を抑えてから
(少し濡れている状態でOKです)、ニベアを厚めに肌に伸ばします。

塗りこむのではなく、のせるイメージで、お肌が白くなるくらいの量を塗ります。

このまま5分程度湯船に浸かり、その後、湿らせたコットンやガーゼでかるくふき取ってぬるま湯で洗い流します。

特に乾燥が気になる場合は、ニベアを塗った上からラップで覆って密閉効果を高めると効果的です。

メイクが乗らない!そんなときの応急処置

肌が乾燥しやすい人や、

新幹線や飛行機などで長時間移動したり、
ホテルに泊まったりする出張や旅行の後など、

夜お手入れしていても朝にはまた乾燥している!

ということがあります。

そんな時にニベアパックで保湿をすると肌の状態が落ち着いてファンデーションが乗りやすくなります。

洗顔をして、化粧水、美容液を付けたところからスタートします。

まず、蒸しタオルを作ります。
電子レンジで作る場合は、絞ったフェイスタオルを
500wで1分程度温めます。

3dc7a253c4563b185c8028d9665683d2_s

お湯で作る場合は、フェイスタオルの長さを2つに折ってから細く巻いて、両端を残して真ん中をお湯につけて絞ります。

洗顔後、ニベアを多めに顔に載せ、蒸しタオルを広げて温度を調整してから顔に載せて30秒程度蒸らします。

タオルを外したら、湿らせたコットンなどでニベアをふき取って、ぬるま湯で洗い流します。

角栓をしっかり取るには?

上で書いたようにニベアには角栓を取り除く効果自体はありません。

気になる角栓や毛穴の黒ずみをすっきりするには、

ニベアパックと併用して、
ゼラチンパックや、酵素洗顔料を使うのがお勧めです。

ゼラチンパックのやり方

角栓は主に古くなった角質=たんぱく質なので、
たんぱく質を分解する酵素が含まれた洗顔料を使うと
効果ががある、とされています。

アルファピニ28
は、刺激が少ないタイプの酵素洗顔料で、45gで2ヵ月使うことができます。



ニベアパックの注意点

ニベアには
ミネラルオイル、ワセリンといった油分が含まれています。

そして、もともとパックのために作られた
化粧品ではないので、やりすぎは
かえって毛穴を詰まらせたり、
ニキビを作ってしまう原因にもなります。

適当な頻度としては週に1回プラス、
どうしても乾燥してメイクが乗らないときのエマージェンシー
が目安です。

また、ニベアがニキビを改善するかどうか、
という点については、

  • 脂性肌のニキビはニベアは油分なので悪化させる
  • 乾燥肌でターンオーバーが乱れてできる大人ニキビの場合は効果がある

といった情報があります。

が、

ニベアには消炎作用や、ニキビの原因菌(アクネ菌)に対する抗菌作用はありませんので、
すでにニキビができている箇所には避けたほうがよいでしょう。

お風呂のニベアパックで角栓をすっきりさせる方法とは? まとめ

ニベアは保湿成分を中心して作られたクリームで
お風呂の中や蒸しタオルを使った方法でパックすると、

肌が潤う

という効果によって角栓が取れやすい状態になります。

ただし、ニベアだけでは古い角質と皮脂が混じって固まった角質を取り除くことはできませんので、

酵素洗顔料や、ゼラチンパックを併用しましょう。

参考にしてみてください。




AD関連コンテンツ


AD関連コンテンツ