食べもののお店

豊洲市場・水産仲卸売場棟「印度カレー中栄」に行ったよ!待ち時間や味は?



スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018年10月11日にオーブンした、豊洲市場の、一般の人も入れるエリアにある、カレー店「中栄」を訪問しました。
豊洲市場はオーブンしたばかりで、今はどこの店も混雑していますが、「中栄」の待ち時間や、味、値段、量などについてまとめました。



豊洲市場「印度カレー中栄」 の店舗詳細と行き方


店舗名 中栄
住所 東京都江東区豊洲6-5-1 水産仲卸売場棟3階ー18
電話 03-6633-0200
最寄り駅 ゆりかもめ市場前駅
営業時間 5:00 ~14:00
定休日 日曜・祝日、市場休業日
地図


正直、この地図を見てもなかなか行き方が分かりにくいので写真入りで説明します。


有楽町線「豊洲」駅からゆりかもめへの乗り換えは一度外に出ます。



「市場前駅」の改札を出たら、「豊洲市場」側に進みます。人通りが多いのでわかります。


豊洲市場は、青果市場棟、管理棟、水産仲卸売場棟の3つに分かれてて、
「中栄」があるのは、水産仲卸売場棟なので、右手に進みます。



あとは、ペディトリアンデッキを、水産仲卸売場棟の「見学者コース」の方に住むと、途中で「関連飲食店」という看板がありますので、階段を降りてガラスのドアの中に入ります。



中栄の場所は、このフロアの、入り口の対角線向こう側です。
外から見ると静かなようでしたら、お客さんで混雑していました。


ちなみに、さすがに3日目、平日のためか、マスコミ取材は、NHKしか見なかったです。


スポンサーリンク

豊洲場内の看板のQRコードで、案内サイトにアクセス


店の場所などがよくわからない場合は、豊洲市場のあちこちにあるこの看板を使いましょう(これは外国語版です。日本語の看板ももちろんあります)。



スマホでQRコードを読み取ると、



見学者コースや関連飲食店の上場を観ることができる、豊洲市場案内サイトにアクセスできます。



豊洲市場「中栄」の混雑


私が行ったのは、一般見学コースが始まって3日目。


お寿司屋さんはどこもまだまだ行列で、中栄も閉店時間の14時近くぎりぎりまでお客さんがいました。



私は20分待ちくらいで入店しました。


13時40分からは、もうシャリ(ごはん)がない、ということで、お客さんを断っていました。


「中栄」は、観光客向けというよりも、市場で働いている人がさっと食べていくようなたぐいのお店だと思われますが、まだ市場がオーブンしてまもなく、全体が混雑しているので、築地にあったときよりもかなりお客さんが多かったようです。



食べ終わるころには大分空いていたので、店主さんと少しお話ししましたが、ひと月もすれば落ち着くのではないか?とのこと。


豊洲市場「中栄」のメニューと食べたもの


大正元年創業の「中栄」のメニューはカレーが中心です。




この日は13:30ごろには、売り切れメニューも。


印度カレー(ポークカレー)、ビーフカレー、ハヤシライス


が基本で、


そのあいがけや、炙りチャーシューをトッピングしたもの、


また、水産市場らしく1000円のシーフードカレーもメニューにあります。


常連さんは、カレーにスープやみそ汁をつける人が多いようでした。


私は、これが基本中の基本だろう、と印度カレー600円をオーダー。


席に座って注文したらそのまま支払いをする事前会計です。
これだと、食べ終わったら自分のタイミングで店を出られるので忙しい人には便利。



ご飯は少なめにしてください、と頼みました。
大盛りは+100円ですが、小盛りは値引きはありません。でも残すと申し訳ないので・・・


がっ


それでも多かったんですけれどね(^^;


キャベツの千切りは、全部のカレーについてきますが、+50円で別皿で追加することもできます。


福神漬けは、テーブルの壺から自分が乗せたものです。


味は、インドの人が作るサラサラのスパイシーなタイプではなく、家庭の、普通のカレーに近い味です。
なんでこれが印度カレーなのか?よくわからないのですが、私は実家のカレーが薄切りの豚肉だったので、懐かしく感じました。


ポークの方が、ビーフよりも辛口らしいのですが、ちょっと辛口が苦手な人でも食べられるくらいの辛口じゃないかと思います。



店頭で、「カレーの素」の瓶詰めも売っていました。


女性一人でも大丈夫?


「中栄」はカウンター席のみで、一人で入ってくる人も多いので、ひとりで入るのはぜんぜんOK。逆に、複数人数で行くとしても2人までだと思います。


私は、築地の場外市場の飲食店には入ったことはなかったんです。
場外の折箱屋さんなどで買い物をしたことはあるし、場外市場にも店を出している「寿司大」の、新館に行ったことはあるんですけれど。


いつも混んでいるし、正直、素人にとってはちょっとコワイ場所、というイメージもあったんですよね。
怒られるんじゃないかとか、観光価格でぼっているんじゃないかとか(ごめんなさいm_ _m)。


「中栄」のお店の方たちは、みなさんていねいな応対の方たちばかりで、女性1人で初めて入っても大丈夫でしたよ。小学生のお子さんと来た人もいました。
本来、働いている人たちを中心に、パッと食べる場所みたいですし、混んでいたら長居しないとか、そういう、一般的な配慮は必要だと思いますけれど、普通に入れるお店でした。


ただ、女性にとっては量はかなり多いです^^;



もう少し人出が落ち着いたらまた行きたいと思います。
ごちそうさまでした。


スポンサーリンク

水産仲卸売場棟の屋上緑地





食事の後で、水産仲卸売場棟5階の、屋上広場に行ってみました。



何がある、というわけではないのですが、天気の良い日は気持ちよさそう。


飲食店はまだまだいっぱいあるし、人での様子を見ながら通ってみたいと思います!



<スポンサーリンク>

スポンサーリンク


AD関連コンテンツ