蟹座

しいたけ占い蟹(かに)座 誕生月インスタライブまとめ その1

2018年7月2日


Voguegirljapanのインスタグラムで毎月配信される
しいたけ占いのインスタライブ、


6月25日に蟹座の分が放送されました。
6月は下半期占いのインスタライブがあったために、
誕生月インスタライブは下旬になったようですね。


内容をまとめてみましたが、一言一句の文字起こしではありません。
話が前後したり、急に飛んだりしている箇所は
私が理解したようにまとめたところもあります。


スポンサードリンク



蟹座は「思春期の娘の部屋」


毎月恒例なんですけれど、インスタライブを行う場所(VOGUEGIRL編集部)まで
「蟹座モード」で来たところ、


蟹座の方って、「思春期の娘の部屋」なんですね。


思春期に、親と口きかなくなる、とかがない人もいるんですけれど、


女の子で、自分の部屋をもらっていたら、
思春期になってお父さんが部屋に入ってきたら殺すじゃないですか(笑)。


何も触っていなかったとしても
「え、今日お父さん部屋入ったでしょ」みたいな、
もう気配で分かる。


一生のうちでも10代は一番神経が鋭敏に、するどくなって、
蟹座は、そういう思春期の娘さんがそのまま大きくなったような人で、


身近に蟹座がいる人は心当たりがあると思うんですけれど、
急にパーソナルスペースに入って、声を変えると
「えっ!」と目を見開いて、混乱をきたす、みたいなところがあります。


蟹座は、外向きモードというのがあって、
「あーどうもどうも」という適当、というと語弊があるけれど、
まあ、失礼が無いようにする、というモード。


蟹座あるあるなんだけれど、
「もう別にこれから先会わない相手だから」という口癖があったりします。


ずーっと付き合っていく相手じゃないから、相手が多少失礼なことがあったとしても
その場限りだからニコニコして付き合う、


でも、今後とも深い関係で付き合っていく相手だと、
もうすごい審査が始まります。


蟹座の人は、対人関係で、


「私は信頼関係ができると、言い方が少しきつくなるかもしれないから、ごめん」


というのをあらかじめ言っておいてほしいです。


蟹座は自分の思春期の部屋を持っている人だから、
人と親しくなる、というのは親すら入れない、禁断の聖域に入れるようなことなんですね。


だから、その時に、匂いがキツイ、とかあったらダメで、
蟹座は親しくなると「今日、匂いきついね」とさらっと言ったりします。
「改善できるよ。直してきてね」と。


それを、言い方を気をつけないと、この人キツイという印象で見られちゃうこともあります。


悪友関係で「おめえくせえな」みたいなことを言える関係だったらいいんですが、


相手に改善してほしくて、もっと仲良くしたいからこの部分をお願いします、
というようなことでどうしてもキツクなることがあります。


もう1つ、蟹座モードになって気が付いたことがあって、
蟹座と乙女座はおいしい食べ物屋さんに敏感で、


僕はふだんは食に対して無頓着なんですけれど、
今日、蟹座モードであるお店の前を通ったときに「あ、おいしそう」と思ったんです。


それは、照明がすごくきれいで、
料理がおいしそうに見える感じだったんです。


蟹座モードになると、キラキラした、光沢があるもの、きれいなものが好き
という感じになります。


これも思春期って、僕はすごく興味がある期間で、
思春期を経て、人ってなまなましい大人、という時間に入っていくわけじゃないですか。


思春期の時って、ディズニーランドであったりアニメのキャラクターであったり
いわゆる2次元とか2.5次元の世界が自分にとってかえがえのない友達になる、
そこを経て、3次元の世界に行く、

というのがあるんですが、


蟹座はすごく2.5次元性があって、
アニメが好きとかドラマが好きとか、
水瓶座とはまたちょっと違うファンタジー性があると思います。


他部署の仕事をカバーしようとしてしまう


【質問】

自分の部署の仕事ですら手が回らないのに、会社としてどうかしないといけないと思うと他部署の仕事にまで手を広げてしまいます。自分の首を絞めると分かっているのですが、道端で拾った石ころを食べてお腹こわすようなことをします。
自分の仕事に集中した方がいいのでしょうか。


【アドバイス】

蟹座って、感情移入をするんですよね。


極端な例で、僕が蟹座だとして、
いつも顔を合わせるコンビニ店員さんに、なんとなく親近感をもったら、10回目くらいに相手がなにかミスをしたらすごくいいたくなってしまうみたいな、


身内意識が芽生えると余計なお世話かもしれないけれど、心配をしだすと気になってしょうがなくなってしまったりはします。


これに対する回答をすると、
2018年に関しては蟹座は絞った方がいい気がします。


「それはあなたの仕事ですよ。」ということです。

(ここで、しいたけさんは、
It’s none of your business.
と言ったのですが、それだと、「あなたの知ったことではない」という意味になるので、
It’s none of my business. が正しいと思います)


手をかけてあげちゃうとおっかさんになってしまうから、ちょっとだけ冷たくしてもいいかもしれません。


言うべきことは言ってもいいんだけれど、
それが自分の手を煩わせることになるならやめておいたほうがいいかも。


さっき、蟹座モードで「このお店がおいしい」ということを考えていたときに、
もう仕事のことは一切考えたくなくなったんですよ。


「このお店はおいしいかなー」ということに集中したい、その時に仕事のことで自分の時間を煩わされたくない、
という潔癖な区切りがいつもの自分よりもすごく強くなったんです。


蟹座は向き合う時間はすごく向き合う。
でも時間外にやらなければいけなくなるとおそろしいくらいストレスを感じます。


私はあなたにチャンスを与えたのだけれどその時間をうまく使わなかったあなたが悪い、
今は私の時間だからどうぞお引き取りください、みたいな。


マンガ「ゴルゴ13」のゴルゴは、相手が約束の時間に1秒でも遅れたら帰っちゃう、
約束を守れない人は信用できないというプロフェッショナルを描いたマンガだから、
よく床屋にありますので、よかったら読んでみてください。


で、蟹座は5分待つんだけれど、
相手がその5分で改善案とかを出してこなかったらバッサリ帰ります。


時間外業務をすごく嫌がる。業務時間内は私は人よりすごく努力をしてがんばるけれど、
2時間後によけいなことをいわれたとしてもそれは絶対に知りません、ということをいいます。


蟹座は契約内のことには、すごく向き合うけれど、
契約外のことをいわれたときにすごい体温が上昇して怒り狂うので、
自分の身のためにも、絞った方がいい気がしました。


恋愛で尽くしすぎてしまう問題


【質問】

1.付き合ってしばらくすると引きこもりみたいになる人が多く、結果貢女みたいになっています。
心が平穏な普通の恋愛がしたいのですが、良縁に恵まれるにはどうしたらいいですか。
また蟹座はどうすると行きやすくなりますか。


2.石ころを拾ってきて磨き上げるような恋愛ばかりをしている蟹座です。
久しぶりにまた本気の石磨きをしそうになっていますが、それで私は幸せになれるのか、
踏みとどまっています。太陽のような人と恋愛するか、どこか陰のある月のような石ころにかけるか、
どうしたらいいでしょうか。


【アドバイス】

今日の質問してきた蟹座の方は言葉のセンスがすごかったです。


蟹座が影がある人にどうしても惹かれやすいというのはあります。


蟹座はやっぱり陰のある人が大好きです。
影がある人におかゆをあげたり、太陽の光を当ててあげて、「君のおかげで助かったよ」と言われることに生きがいを感じる、みたいな。


で、蟹座がおもしろいのは、影がある人の家に火をつける、みたいなところがあるんですよ(笑)。
そんな暗いところに引きこもっていても仕方ないから、もう全部燃やしちゃおうよ、みたいな、
強制的に相手を太陽の元に持ってきて、ピクニックさせるみたいなところがあるんですね。
それで、相手が逃亡するか、また引き込まるかもあるんですが、


ボランティアみたいな石磨きは人生のある時期、した方がいいいと思うんですよ。


その、石ころって表現した人も
数年後に、僕あるいは私は、外に出る勇気を与えてくれたのはあの人だった、と思います。


すぐにわかってくれないかもしれないけれど、
数年後に、僕・私を信じてくれた、と数年越しに勇気づけられるケースって
すごく効いてくるんですよ。


だけど、それは(やっている蟹座にしては)やっぱり馬鹿野郎今すぐむくわれたいんだ、
じゃないですか(笑)。


陰に対して太陽の光を与えていく作業に対して、
科学実験みたいな繊細さは必要だと思います。


僕、ドキュメンタリー番組好きなんだけれど、
夜間の定時制の高校の先生の番組を見て


定時制っていろんな生徒がいて、
その先生の生徒に対する接し方が、ちょっと蟹座的な気がしたんです。


母性というか、気を使うのとはちょっと違うんだけれど、
相手がすごいちゃんと繊細な人として取り扱うというか。


蟹座はすごい短気な部分もあるんだけれど、
繊細な部分を取り扱うこともできるんだけれど、
それが3回目になると「はい、契約外です。あとは自分でやってください。」みたいな、
急に打ち切ろうとするところもあって、


じゃあ、どうすればいいか、なんけれど、


「相手を信じて突き放すことができるかどうか」


もしかしたら、人間関係の最終扇になるかもしれないけれど、
人同士って信じられない関係はうまくいかないから、
一番難しいことでもあるんだけれど、


相手が引きこもりそうになったときに、


「あなたが望むならそれでかまわない」


と言えるかどうか。


それは、自分の元に帰ってきてくれる、という
自己都合の信じ方ではなくて、


そこで、あなたは可能性を閉じる人ではないと思う、という信じ方です。


恋愛って、真剣勝負の場所でもあるから、信じた上で突き放し方ができるか、
それは自分の弱さとの戦いになります。


うまい突き放し方ってあるのかな・・・


私はあなたが好き、でもあなたの人生だから、あなたがどうしたいかはあなたにまかせる、
と信用することが突き放すことでもあると思うんですよね。


僕、今自動車教習所に通っているんですけれど、
第二段階で公道を走るところに入ったんですよ。


そうなるといきなり道に放り込まれるんだけれど、
隣に教官は乗っていて、「僕は足が長いわけじゃないからあなたのアクセルを踏むわけにはいかない」
みたいな、まかせて突き放す、という段階に入るんですよね。


恋愛において、第二段階に入れるかどうか、
各自、突き放し方については、蟹座同士の人で集まってもいいし、研究してみてください。


その2に続く


スポンサードリンク


<Ad関連コンテンツ>

CATEGORIES & TAGS

蟹座,

まなみ

Author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です