スイーツ

銀座「かずや」予約なしで買える『煉り翡翠(ひすい)』のお味は?



有楽町の和菓子屋「かずや」は、一坪ほどの小さな見せながら行列が絶えない人気店。


11時半~15時が営業時間ですが、
売り物がなくなり次第閉店だそうです。


何度も前を通りかかっていたのですが(土曜日)、
やっているのか、いないのか、
入っていいのか悪いのかも分からず、


ずっと買う機会を逸していました。


今日、たまたま近くまで行った家族が
思い切って中に入り、「予約なしで買えるものってありますか?」
と尋ねたところ、


煉り翡翠(ひすい)


というわらび餅を購入してくることができました。



かずやの煉り翡翠


かずやの煉り翡翠(税込み価格850円)は、
表面に抹茶と砂糖の粉がまぶされたわらび餅です。



原材料はこういったもの。



わらび餅は袋に入っていて、
その下に、白蜜が2袋(写真は1袋ですが)添えられています



お皿にわらび餅を出し
好みの量、白蜜をかけていただきます。



わらび餅は2人分で
白蜜を1袋ずつ使う、ということなのでしょうが、


わらび餅自体(まぶされている抹茶粉も)甘いので、
最初は少なめにかけたほうがいいと思います。


ざらっとした食感のある抹茶粉と、白蜜の組み合わせはくろぎ茶々の
『常葉白緑(ときはしろねり』に通じるところがあります。




が、抹茶の苦味は『煉り翡翠』のほうが、
はっきり感じますね。


スポンサーリンク


『煉り翡翠』通販でも購入できます


『煉り翡翠』は、「銀座かずや」公式オンラインショップで
通販で購入することもできます。


http://www.ginzakazuya.com/shop/nerihisui.html


冷凍です。
わらび餅って、冷凍できるんだ・・・


一番人気の「煉」は?


かずやといえば、
笹の葉でくるまれた煉り菓子「煉(ねり)」が看板商品ですが、


さすがに、今日はそれはなかったそうです。


そもそも、電話予約しても3週間程度待つことがあるというのですから、飛び込みで買えるなんてありえないですよね。


「煉」は通販はしておらず、
FAXではなく、電話のみの予約受付です。


<銀座かずや>

住所:東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル1階
電話:03-3503-0080
FAX:03-6205-8928(24時間)
営業時間:11:30~15:00 完売次第閉店の場合もあります。
店休日:日曜、祝祭日(その他臨時休業あり)





スポンサーリンク


まとめ


今回は、たまたまだったのか、
行列もなく、すぐに買うことができたそうです。


わらび餅 + 抹茶パウダー


という組み合わせ自体はそれほど珍しいわけではないのですが、


煉りの技なのか、
これまで食べてきたわらび餅とは全く違うレベルの味、
食感でした。


2日程度日持ちもするので、手土産にもよいと思います。