551蓬莱

京都でも買える!551蓬莱の豚まん(JR京都駅店)



大阪土産の定番、551蓬莱の豚まんはですが、京都市内でも買えます。


京都市内には4店舗あるのですが、そのうち京都駅にある2店舗に行ってきました。


551蓬莱の京都市内の店舗はどこにある?


551蓬莱の京都のお店は


JR京都駅店


ジェイアール京都伊勢丹店(イートインあり)


京都高島屋店(イートインあり)


京都大丸店



の4ヵ所です。


高島屋と大丸は、阪急線四条駅に近い場所なので、駅の周辺で「買ってすぐに新幹線に乗る」というシチュエーションであれば、JR京都駅店か、京都伊勢丹店で買うのが便利です。


スポンサーリンク


551蓬莱ジェイアール京都伊勢丹店


ジェイアール京都伊勢丹地下2階にあります。


コトチカ(COTOCHIKA)からつながる、若い女性向けのショッピングモール、ザ・キューブ(THE CUBE)を通り抜けて伊勢丹の地下2階食品売り場の入り口を入ってすぐ、左側にあります。


2016年12月27日午後14時半ごろ来店した時点で、行列は7、8人。


大阪551蓬莱も新大阪駅のお店が大行列なのに比べると、梅田阪急や、JR大阪駅改札口近くのチルド専門店はそれほど並んでいませんが、


京都でも、JR伊勢丹の中の551は穴場なのだそう。


イートインコーナーはカウンター席のみですが、この時間帯では空席がありました。


その時には、まだほかに行く場所があったので購入せず、19時ごろ行ってみると、もう豚まんと海老ぎょうざは売り切れでした(!)


そこで、JR京都駅店に行くことに。


551蓬莱JR京都駅店


新幹線中央口に向かって左側に進み、八条西口近くにあります。


12月27日19時15分ごろ来店で、ここも行列は7、8人でした。


外に通じる出口のすぐ近くなので、寒い日は長時間並ぶのはちょっとイヤかも・・・
(12月27日はそれほど寒くなかった)


営業は21時までで、まだまだどんどん豚まんをふかしており、他に売り切れの商品もなく、無事、6個入りを買うことができました。


1-horaikyoto-551

京都市内の551にはチルド商品がありません。


京都市内の4店舗には、伊丹空港店や新大阪駅店では販売している、チルド商品を売っている店舗はありません


豚まんはふかした熱々を箱に詰めて紙袋に入れてくれます。


売り子のお姉さんは「熱いので今日中にお召し上がりください」と言っていました。


辛子の追加などは、注文時に言ってください、とのことです。
(お客さん多くていそがしいですからね。でもみんなキビキビ、あかるくて感じが良かったです)


スポンサーリンク


温かい状態で買って帰った豚まんの保存と温めなおし方


東京の自宅に戻ることにはすっかり冷めています。


裏の経木に重なった豚まんの表面がくっついてしまっていますが、そーっとはがせば傷つけずにはがせます。


1つずつラップに包んで、翌日食べるものは冷蔵庫に、数日保存するものは冷凍庫に入れます。


食べるときには、我が家は電子レンジが無いので、鍋に蒸し板を入れて、湯を沸かし、2個で15分くらい蒸して温めています。


電子レンジで温める時も、お皿に少し水を入れて、「蒸す」状態にした方がよいそうです。


詳しくは公式サイトを見てくださいね。


に、しても市内でも、新幹線のホームでも551の白と赤の紙袋を持っている人、結構見ました。


「京都土産」ではないんですけれどね 笑


食べ比べたよ!551蓬莱と蓬莱本館、豚まんの違いは?大阪名物551蓬莱の豚まん、 新大阪駅の店はいつも行列しています。 東京のデパート催事ではもっとすごくて数十分の行列になるこ...


大阪土産はやっぱりこれ!伊丹空港(大阪国際空港)551蓬莱で豚まん・焼き餃子・お弁当を購入伊丹空港(大阪高裁空港)の551蓬莱には、チルドの豚まん、温かい焼き餃子・しゅうまいなどの他、その場で作って詰めてくれるお弁当があります...