ホーム » しいたけ占い » 2018年上半期しいたけ占いインスタライブ・【天秤座】

2018年上半期しいたけ占いインスタライブ・【天秤座】

読了までの目安時間:約 9分

2017年12月21日19時30分~50分の
2018年上半期しいたけ占いインスタライプ
【天秤(てんびん)座】の分を
まとめてみました。


一言一句の文字起こし・書き起こしではありません。
私が理解した範囲で
話の流れで順序が逆になっている部分は
分かりにくくないように変えています。


スポンサードリンク


疲れている年末


天秤座だけではないけれど
疲れている人が多い。


2017年はいろいろなことが激しかったために、
クリスマス、お正月に気持ちが向かいにくい。


まだ何か起こるんじゃないか?
と落ち着く気配がない。


自分に合う仕事が選べない


【質問】

シングルマザーです。
今5才の娘が小学校に入ったら正社員になりたいのですが、
自分に合うものが選べません。
どんどん殻を破って、自分が羽ばたく姿を
娘に見せたいです。


【答え】

2017年末の今、天秤座の人達は
ふわっとしているイメージ。


じっとしていたくない、
走りだしたい気分。


注意したいのは、
その裏側に、
「白黒はっきりつけたい」
という気持ちがあること。

自分でも、ふわっとしていることを
とらえておくこと。


やりたいこと、やらなければならないことを
紙に書いてみる。


かなったらいいな、と思うことには
赤い丸などでマークしておく。


やってみて、引き下がることも大切。
不吉な意味ではなく、
ふわふわした気分、というのはチャレンジできる時期でもあるので、
やってみてダメなら考え直す。


獅子座と同じように天秤座も面倒くさがりの面があり、
スタートを切ったらやりきりたい、という気持ちがある。


いままでしいたけ占いで見てきて、
2018年は天秤座にとって大きな転換期。


天秤座は居場所不安症があって、
自分の専門性を持って、そこを安心できる居場所に痛い、
という気持ちがある。


外から見るとなんでもそつなくできそうだけれど、
得意な分野不得意な分野は自分ではっきりしている。


専門性があれば、
「あなたはそれだけやっていればいいよ」
とある種の自由が確約される。


天秤座は実は集団行動は苦手。


2018年は、
今まで自分が得意だった居場所にしてきたところから
引っ越しする。


それを悲観するか、チャンスととらえるか。


知らない土地に行くにはやっぱり怖いけれど、
チャンス。


問全体に、
対策を立ててどうしたらいいかを
これ(インスタライブ)を機会に聴きたい!
というものを感じられるけれど、


実は、
2018年の天秤座は対策を立てない方がうまく行く。


やってみて、うまくいかなかったら閉じていく、とか。


最初に質問については、
正社員になる準備をして臨む、というよりも


パートで入ってみて、よかったら正社員になる
試験を受ける、


というのがよい。



質問:本気で恋愛したい。時期は?


【質問】

泣く泣く転職活動。
本気で恋愛したいです。時期は?


【答え】

恋愛したいです
素敵な人に出会いたいです、


という質問の裏にある心は、


「ほめてほしい」。


これは決してはずかしいことではない。


天稟座は、プロフェッショナルなので、
友達でも「ここが苦しかった」と吐きだせないことが多い。


もくもくとやり続けることがちょっときつくなってきている。


恋愛するチャンスは
初心者に戻らないといけない、
という面がある。


天秤座は自分の専門性を高めて
自分の居場所を確保したがることが多く、


台所の洗剤でも
ちゃんと審査して、面接して、
自分の家に入れることができるがをチェックして


洗剤にも採用試験をして
お城を築いている。


でも転職したい、恋愛したい、という気持ちには、
その城をそろそろぶち壊したい、という思いがある。


人を中に入れたい、
でも人とうまくやっていけるか自信はないので、
こういう場(インスタライブ)で対策を立てたい、
と思っている。


でも恋愛をするには、
自分が「かっこわるい初心者」になったほうがいいので、


料理教室に行くとか、
餃子の会を開くとか。


餃子は最初はうまく行かないけれど、


いっても「餃子」ですから。


できれば、人を呼び、男の人にも入ってもらう。


ほめてもらいたい、という気持ちが出てきたら
自分で自分をほめてあげよう。


それで自分の心に余裕が出てくる。


今日1日をきちんと終わらせる


天秤座も、まあまあ2017年度ボロボロになっている人が多いので、
1日1日をきちんと終わらせるという思いを持ってほしい。


夕方6時くらいからは
今日会ったひどいことは今日のうちにクリアしておく。


誰が悪かったわけでもない
一生懸命やったけっか、すべての歯車が合わなかった
ことはある。


ちゃんとグチは言って
寝るときには
「でもよくやったよ」と自分に言ってあげる。


天秤座は、全部を設計図通りにやりたい人なので、
歯車が狂った時にすごいストレスがかかる。


ストレスがかかったら、
躊躇なくやってみる「餃子パーティ」に戻る。


今、自分が立っている場所が分からなくなった


【質問】

人との縁が途切れ、好きなものはなくなり、
感情が眠っているような感じです。
今天秤座はどのようなところにたっているのか?
無気力を乗り越えていくことはできるのか?


【答え】

あなたは悪くない。
今年は本当に騒がしい年だったから気が休まらず、
自分の位置がわからないのはあなただけではない。


さらに天秤座はこれまで自分の居場所にしてきたところの
更新時期、のような状態なので、


近場でいいから、
降りない駅で降りてみて、
スーパーに行ったり、お茶を飲んだりして、
疑似引っ越し体験をしてみよう。


先が見えなくなったから、
次の場所に行くことができる、
と考えられる人もいるんです。


だからある意味能天気になる。


例えば、今、VogueGirlさんが用意してくれているお菓子やお茶は
おしゃれですばらしいけれど、


自分(しいたけさん)なら、
人にお茶を用意するときには
自分が好きなものばかりを用意してしまう。


でもそれで「ヘンでしょ」と言われたら
直せる。


だから天秤座の人も、
まずやってみて反応を見てほしい。


くじけず挫折せず、チャレンジしたことは
全部自分にフィードバックがあり、新しい景色を
見ることができる、と思ってほしい。



スポンサードリンク


2018年上半期天秤座インスタライブの感想


2018年上半期天秤座のキーワードが
「殻が壊れサバイバル力が増す」
なんですね。


自分の得意分野で自分の居場所を確保する、
自分の家・部屋にいれるものは
洗剤一つでも採用試験を通す、


という天秤座が、


建物が取り壊しになるから
とりあえず他の場所に引っ越して


というような状況で、
そこを出ざるを得なかったり、


自分だけの城に物足りなさを入れて
誰かほかの人を中に入れたい、


と考えるようになるのが
2018年なのだそうです。


一生懸命やったら一人の空間に返って落ち着きたい
という気持ちが強くて、
だから他人と一緒にやっていかれるのか、に疑念がある
という点ではやぎ座に似ていますね・・・


ただ、自分、すごく近い人には
天秤座もやぎ座もいないので、


しいたけさんの文章やライブの言葉、
寄せられる質問で「そうなんだなー」と
思っている感じなんですけれど。



スポンサードリンク


 

シェア
人気の記事
関連記事
カテゴリー