インフルエンザ

インフルエンザで熱が出ない・普段から低体温の人の場合

インフルエンザに罹っても
低体温の人の場合
高熱が出ないことがあるようです。

兵庫県神戸市に住んでいる主婦、40代の方の
体験談です。

熱が出ないインフルエンザ

2014年11月末にインフルエンザにかかりました。

私は平熱が35℃台と低いです。

なんだか喉が痛いし関節が痛いので、
風邪だろうと思い、
熱を測ったら37℃ちょっとでした

普段の熱が低いせいか、それでもしんどかったです。

とりあえず熱があるしもしかしたら
数日寝付くかもしれないと、
頑張ってカレーと温野菜サラダを作り、
夕方まで風邪薬を飲んで寝ました。

夕方になっても熱は37℃台で
喉と関節が激しく痛みます。

家族にはメールでカレーとサラダしかないことを伝え、
食べたいお惣菜を買ってきてもらいました。

熱は高くはないのですがとにかくしんどくて
その夜は何も食べられませんでした。

とりあえず水分だけは取り風邪薬を飲んで寝ました。

翌日も朝から37℃台の熱があり、
関節と喉が痛い上に鼻まで出てきました。

朝から寝たり起きたりしながら
家事をしていましたが、とてもしんどくて
市販の風邪薬が合っていないのだろうと、

近くの病院に行きました。

時期が時期だからとインフルエンザの検査をされました。

結果陽性、A型と言われました。
「熱が出ないこともあります。」と言われ、
タミフルが出ました。

服薬後関節痛は良くなったけれど・・・

タミフルを飲んだら翌日には関節の痛みはなくなりましたが、
喉は痛く鼻はすごく出るようになりました。
ティシュを一日一箱使う勢いでした。

熱は最高で37.3℃でしたが
三日間は食欲がありませんでした。

4日目位から喉の痛みはひきましたが、
今度は痒くてたまらなくなりました。

鼻は鼻水ではなく膿のような感じとなり、
朝、晩は鼻づまりひどくなりました。

5日過ぎたあたりから夜中と、
空気が変わると咳が止まらなくなりました。
温かい所から寒い所に出ると咳が止まりません。

熱は結局4日続き、
5日目には平熱の35℃台となりました。

熱が下がったら家族のだれもいたわってくれなかったので
家事は出来る範囲でしました。

完治まで1ヶ月

6日目位からは買い物は行きましたが、
外に出ると咳が止まらず困りました。

鼻と咳は10日程続きました。
緑茶が喉にいいと聞い緑茶をたくさん飲みました。

2週間目に朝起きたら声ががらがらになりました。

一日しゃべらないというわけにもいかず、
無理をしてしゃべっていたら翌日声がほとんど出なくなっていました。

無理をしてしゃべると
のどが痛くてたまらなくなりました。
口を開けるだけでも痛い時がありました。
インフルエンザ自体は1週間位で完治しましたが、
それに伴っての鼻と咳が長引きました。

鼻はすっきり治ったと感じたのはクリスマス位です。
喉はは年明けまで調子が悪かったです。
普通にしゃべって喉が痛くないようになったのは1月中旬です。

低体温の人のインフルエンザの例

A型インフルエンザで高熱が出ないのは、
必ずしも普段の体温が低いから、
とばかりは言えないのですが、

この方の場合は、
それが当てはまるかも知れません。

熱が出ないと、特に主婦は
なんだか寝てもいられず、
周りも気遣ってくれない、

という傾向はありますが、
インフルエンザは、本当は
発症してから5~7日は周りにうつす可能性もありますし、

後の治りにも影響しますので、
しっかり休んだ方でいいです。




AD関連コンテンツ


AD関連コンテンツ