暮らし

【2016年】ブログやサイトに使える人物モデルの無料画像素材集

スポンサーリンク
スポンサーリンク


ブログやサイトを作っていて、
ちょっとここにイメージショットを入れたいなあ、ということってありますよね。
文章だけがずっと続くのは読みにくいですし・・・

そんな時に便利な無料写真素材集を集めました。
特に人物モデルの写真が無料で使える素材集は貴重です。

※掲載した情報は2016年4月1日現在のものです。
規約が変更されて有料になったり、商用利用不可になったりすることもありますので、
素材の利用にあたってはリンク先の規約をお読みください。
また素材集は随時追加いたします。

AC写真素材

http://www.photo-ac.com/

ac無量写真素材

有料会員になると、ダウンロードまでの時間が短くなったり、
複数の写真を同時にダウンロードデキたり、という機能が使用できますが、
写真素材自体は無料会員もすべて使用できます。

写真の検索機能が優れていて使いやすいです。

ぱくたそ(PAKUTASO)

https://www.pakutaso.com/

pakutaso無量写真素材
「ゾンビ」とか、なぜ?と言いたくなるような設定の写真もありますが、
人物写真が充実しています。
写真の検索機能がやや使いにくいです。

足成(あしなり)

http://www.ashinari.com/

asinari無量写真素材

人物写真はモデル使用のものと、街の景色を撮影したもの(顔が見えないような角度になっています)とがあります。

モデルフォト

https://model.foto.ne.jp/

modelfoto無量写真素材

女性モデル専門の無料写真素材集です。
なぜかほとんどが屋外の写真です。

フォトライブラリー

https://www.photolibrary.jp/

photolibrary

一部の写真素材が無料です。メニューの「並べ替え絞り込み」で「安い」順に並べると最初に無料の写真が表示されます。

無料人物写真素材集ビジトリーフォト

http://busitry-photo.info/

busitry-photo

エステや整体などのシチュエーションの写真が多いです。

pisabay

https://pixabay.com/ja/

pixabay無量写真素材

海外のサイトなので、人物は外国人モデルですが、日本語で検索できます。

ただし、「スポンサー画像」として有料の写真素材も表示されますので、注意してください。

無料素材とばれない、他の人のブログとかぶらないためのテクニック

ご紹介した素材集は、日々新しい写真が追加されているのですが、
よく使われている写真は確かにあって、
「これ素材集から取った写真だよね」とバレバレなこともあります。

バレたから、といってどうということもないといえばそうなのですが、
あからさまに、他の人のブログとかぶっている写真はまずい、という場合に
それが目立たないようにする方法をご紹介します。

1.できるだけ高解像度の写真をダウンロードします。

2.ダウンロードした画像の一部を切り取って使います。
人物なら手だけ、目だけ、といったパーツにしたり、輪郭が入らないくらいのドアップにしたり、
カップルの写真の女性をメインにして男性は体の一部が入っているのみにするなど。

googleのpicasaは、4:3など、決まった比率を指定して画像を切り抜くことができるので便利ですよ。

ただし、写真素材の中には編集不可のものもあるので、規約をよく読んでくださいね。

<スポンサーリンク>

AD関連コンテンツ
スポンサーリンク


AD関連コンテンツ