スイーツ

生どら焼き「DOU」新製品(モデルチェンジ)

札幌の洋菓子店「きのとや」の
関連企業BAKEのブランド、「生どら焼きDOU」の
製品が変わっていました。


3月の終わりに、
池袋駅構内のお店に行ったところ、


生ドラ焼きの形・大きさ・packageが変わっていました!




以前の生どら焼きDOUについては、こちらを見てくださいね。




生どら焼きDOUの変わった点


【大きさと形】

皮を2枚使用したオーソドックスなどら焼きタイプ→皮1枚を半分にたたむワッフルタイプに


【価格】

324円(税込み)→270円(税込)

※プレーンと抹茶は270円、季節限定のいちごは324円





【パッケージ】

以前は1つずつ透明ケースに入っていましたが、
紙で包んで紙袋に入れる形になりました。
5個セットで買った時のみ、紙の箱に入れるようです。


5個まとめて買うと、お値段は、50円引きになります。


味には変化があった?


今回は、以前からあったプレーンを買いましたが、
味そのものは以前と変わっていないと思います。



スポンサードリンク


新しくなったDOUの感想




プレーンと抹茶の、1個270円は
コンビニスイーツよりはちょっと高く、ケーキよりは安い、
という絶妙な価格だと思います。


いちご324円はこのサイズにしては
ちょっと割高感がありますね。


また、廃止になったプラケースですが、
ごみを削減する、という点からはない方がいいのかもしれませんが


紙に包むだけになったので、持ち帰りがちょっと不安になったかな・・・


今回は、平日午後3時半ごろの来店でしたが、
待ち行列は全くありませんでした。


今回の新製品(というか、モデルチェンジ)、
実質値上げ、コストカットという面もありそうだな、と感じました。


同じBAKEがやっている、焼き立てチーズケーキBAKEは今でも
行列長い時が多いのですが、DOUはもうひとつ伸びなかったなーという気もします。


個人的には、チーズケーキよりもDOUの方が好きなんですけれどね。