ホーム » 生活 » 【やってみた】粒入りコーンスープをコーン粒を残さず飲むコツ

【やってみた】粒入りコーンスープをコーン粒を残さず飲むコツ

読了までの目安時間:約 3分

2017年 放送「ソレダメ!~あなたの常識は非常識~!?」
で紹介された、


粒入りコーンスープの、コーン粒を残さずに飲むコツ


をやってみました。


スポンサードリンク




コーン粒を残さずに飲むコツとは?


缶入りのコーンスープは、
最近は、ほとんどのものが
コーン粒が入っていますよね。


シャキシャキしたコーンの食感があることで、
「飲む」だけではなく、
「食べる」という感じになって満足感があり、


ランチにプラスしたり、
ちょっとお腹が空いたときなどに
ぴったりなのですが、


よーく振って混ぜたから飲んでも、
どうしても水分の方が先に出てしまうので、
粒が結構残ってしまいます。


それを防ぐコツは、
缶を凹ませること。

番組では、
工学院大学工学部機械工学科
伊藤慎一郎教授が、


缶のへこみに粒が引っかかって、
スープと一緒に徐々に出てくるようになる、
と解説していました。


やってみた


この番組を見た後で、
試してみようと、缶入り粒コーンスープを
自販機で買いました。


伊藤園の、「特濃コーンポタージュ」です。


あれ?


この缶、へこみがありますね。


2016年11月に発売された
「粒がよく出る新設計の容器」
になっていたのです。


コーンスープだけではなく、
小豆粒が入ったおしるこにも採用されています。


じゃあ、凹ませる必要はないよね、という
ことなのですが、


一応、真ん中あたりを
凹ませてみました。



良く振ってから
缶を開けて飲みます。


最後、

2粒のコーンが残りましたが、



缶上部にもともとついているへこみに粒が引っかかって
いるので、お弁当を食べるのに使った箸で取り出して
食べられました。



スポンサードリンク


へこみがあると粒が出やすいは本当?


普通の缶で飲んでいるときには、
粒がぜったいに残っていたので、


伊藤園の「粒がよく出る新設計の容器」は
確かに粒が出やすいと思います。


もし、普通の缶を自分で凹ませるなら、


できるだけ缶の上の方にへこみを付けたほうが
よいのかな、と思いました。







スポンサードリンク


 

シェア
人気の記事
関連記事
カテゴリー