暮らし

超小型洗濯機(MY WAVEシリーズ)の処分方法・家電リサイクル法の対象になる?



スポンサーリンク
スポンサーリンク

2.5リットル程度の、超小型電気洗濯機を処分するときは

  • 粗大ゴミでいいの?

  • 家電リサイクル法の対象になる?


まなみ
まなみ
分け洗いなどに便利な超小型電気洗濯機ですが、処分となると、家電リサイクル法の対象でもあり、普通の洗濯機と違って量販店での引き取りも難しく、いろいろ面倒だ、ということが分かりました。


超小型洗濯機を買い換えたい


我が家には2010年に購入した2.5リットルの二層式洗濯機があります。



最近は、一人暮らしの人で、浴室で使うことができる、などの理由でこうした洗濯機を選ぶ方もいるようです。


我が家で超小型洗濯機を購入した理由は「分け洗い」。


数年前に義父が亡くなる直前に入院していた時、同居ではなかったのですが、洗濯物は夫が持ち帰ってきて我が家で洗うことになりました。


予洗いや分け洗いが必要かも、と、夫が、eモンズ、というネットショップで二層式の超小型洗濯機を購入したのです。
結果的には、分けるほど汚れやにおいがひどいことはなかったのですが。


その後、メインの洗濯乾燥機が壊れた時、大きなものは週末まとめてコインランドリーに持っていきましたが、ちょっとしたものは毎日この洗濯機で洗えたので助かりました。


現在、日常的には、フキンや白シャツなどの漂白に使っています。
全自動ではないので、洗濯物を脱水槽に入れ替える手間はかかりますが、浴室でシャワーからでる60度のお湯を使うことができるし、漂白剤を含んだお湯を浴室で流すので排水口がきれいになるし、なかなか便利です。


ただ、使っているうちに、タイマーのダイヤルを止める部品が折れて外れてしまいました。
また、ゴムの脚も、ネジを受ける部分が壊れて外れました。
プラスチックが経年劣化したようです。





最近は、超小型出、一層式で脱水までできるものや、全自動もでているので、そろそろ買い換えしようか、ということになりました。


スポンサーリンク

超小型洗濯機の処分方法は?


新しいものを買うとなると、今使っているものは、場所もないし処分することになります。


最初は粗大ゴミで出せるだろうと考えていました。


大きさは、約55×55×35cm  くらい。
粗大ゴミのタンスなどよりよほど小さいです。


しかし、ふと、


「あれ?これは洗濯機だよね?ということは家電リサイクル券がいるの?」


と疑問が出てきました。


検索すると、こんな記事がありました。


小型洗濯機/電気バケツは家電リサイクルの対象?


いわく、
バケツ型の、水を張って回転するのみ、程度の機能のものは粗大ゴミだということです
(お持ちの機種が本当に粗大ゴミかは、家電リサイクルセンターに問い合わせてください)。


でも、うちのは二層式だしなー


と思いながら、家電リサイクルセンターに電話してみました。


二層式は「洗濯機」扱い


回答は、超小型でも、二層式、排水ホースがある、など、通常の洗濯機の機能があるものは、家電リサイクル法の対象になるそうです。


一層のタイプでも、洗えて脱水できて排水ホースがあったら「洗濯機」ということになるのでしょう。
ましてや、全自動なんて小さくても立派な洗濯機ですよね。


処分にかかる費用はメーカーによって違うそうです。
この問い合わせをするまで、私はMY WAVEがeモンズ のオリジナル商品だとは知らず、海外製品だと思い込んでいました。


家電リサイクルセンターの人に、「MY WAVEと書いてありますが、メーカーは分かりません」と伝えると、


「MY WAVEですね」と調べてくれ、確か、3100円くらいの費用を告げられました。
(正確な金額は忘れました…でも3500円以上ではなかったと思います)
パナソニックでは2,480円なのでやや高いです。


郵便局で家電リサイクル券を購入し、自力で処分場に持ち込めば、費用はリサイクル券の分だけです。
運搬を頼むと、場合によっては、大型洗濯機と同じ3000円程度かかることもあるそうです。


我が家では車を運転するメンバーがいないので、自力で持ち込むという選択肢はないんですよねえ・・・


新しい洗濯機を買うときに引き取りは頼める?


家電量販店によっては、新しい商品を買うと古いものを引き取ってくれるサービスがあります。

例えば、
ケーズデンキでは、洗濯機の買い換えは、リサイクル券代プラス、運搬代1,080円です。


ただし、我が家で後継機にしたいと考えている超小型洗濯機をケーズデンキでは取り扱っていないため、買い替えになりません。


調べていると、ヨドバシカメラで、メーカーは違いますが、超小型二層式洗濯機を販売していました。


というか、販売元のeモンズが引き取ってくれればいいんですよね。


→問い合わせをして、返信がありました。


eモンズの商品(オリジナル商品)からeモンズへの買い替えであれば引き取りは行うそうです。


リサイクル料金と運搬費はユーザー負担ですが、それは、他店でも同じなのでまあ、そうかなと。
ただ、返信のメールには金額が書かれていませんでした。



スポンサーリンク

まとめ


まなみ
まなみ
超小型洗濯機があることで、流行りの「オキシ漬け」なども手軽にできるので、便利に使ってはいるんですが、
処分するのにこんなにお金がかかるとは思っていませんでした。


「ひとりぐらしで洗濯機置き場がない」「分け洗いをしたい」


などの理由で超小型洗濯機の購入を考えている方は、


処分には普通の洗濯機と同じくらいの費用がかかる

超小型洗濯機を処分して普通の洗濯機を買う場合は、量販店で「買い替え引き取り」の対象にならないことがある


などのデメリットがあるのでご注意くださいね。

<スポンサーリンク>

スポンサーリンク


AD関連コンテンツ