ホーム » 生活 » 【2016】どうしてもiPhoneからTwitterアカウントを削除したいときの方法

【2016】どうしてもiPhoneからTwitterアカウントを削除したいときの方法

読了までの目安時間:約 3分

twitterアカウントをiPhone上で削除するための2016年4月版最新情報です。


スポンサードリンク



twitterアプリからは消せない



twitterのiPhoneアプリから「設定」を開いても、
削除に関する項目がありません。


twitterアカウントを削除するには、テスクトップ版のTwitterを開く必要があります。
しかし、safariでは

mobile.twitter.com

というモバイルサイトが開いてしまいます。
そこで、デスクトップ版を表示できる、別のブラウザを使いましょう。


無料ブラウザSleipnir Mbileをダウンロードする


iPhoneでtwitterデスクトップ版を表示できるブラウザアプリ、Sleipnir Mbileをダウンロードします。

twitterアカウント削除

Sleipnir Mbileの設定


Sleipnir Mbileの、「一番下の中央のボタン」→「歯車ボタン」→「詳細」をタップします。

twitterアカウント削除

twitterアカウント削除

「詳細」の中の「ユーザーエージェント」→「Google CHrome31.0-Windows」→「選択」をタップします。

twitterアカウント削除


Sleipnir MbileでTwitterデスクトップ版を表示する


設定が終わったら、元のブラウザの画面まで戻り、上部にある「Site Update」を2度タップし、
http://twitter.com を入力して開きます。

twitterアカウント削除
これでtwitterデスクトップ版が表示されるので、削除したいアカウントでログインし、
「設定」の一番下にある、「アカウントを削除」をタップし、
「@xxxxを削除」をタップします。


これで、twitteのアカウントは削除されました。



スポンサードリンク


【2016】iPhoneからTwitterアカウントを削除する方法 まとめ


要するに、スマホ用純正アプリや、mobile.twitter.comからはアカウントの削除ができないので、
デスクトップ版を表示して、PCで行うのと同じ作業をするんですが、
画面が小さいし、Sleipnir Mbileをダウンロードして設定する、という手間もかかるので、
もし、PCをお持ちだったらPCでやったほうが絶対楽です。


でもどうしてもiPhone上で削除したい、という理由があるので調べていらっしゃるのだとは思いますが。。。


ちなみに、自分の場合は
PC上で今使っているアカウントからログアウトして消す方のアカウントでログインするのが面倒だったから、
というのがiPhone上で作業したかった理由です。


スポンサードリンク


 

関連記事
Categories