ホーム » 健康 » インフルエンザ » インフルエンザの予防注射をしていると罹っても高熱にならない?

インフルエンザの予防注射をしていると罹っても高熱にならない?

読了までの目安時間:約 5分

インフルエンザになっても高熱が出ないのは
予防注射(予防接種)を受けていて、
症状が軽かったため、ということがあるそうです。

看護師の方の体験談をご紹介します。

※あくまでも個人の体験ですので
1例、としてお考えください。


スポンサードリンク


予防接種を受けた後でインフルエンザに


看護師をしています。
今年に入って20歳の娘と私がインフルエンザに
罹患しました。


この体験談を書いている最中、
現在私はインフルエンザ罹患中で
5日間の出勤停止を受けています。


娘はインフルエンザの予防注射をしておらず、
私は職業柄予防注射をしていました。


結果、私は熱はそれほど出ませんでした。


娘曰くインフルエンザの予防注射をしても
インフルエンザになる時はなるんだからと
予防注射の金額が高く受けなかったのです。


クリニックでは5000円と言われ、
高い、と思ったことも理由だったようです。


年始に入り娘が突然の高熱、38・5度でした。


お正月だったのですが休日診療受けて、
やはりインフルエンザAに罹患、
タミフルを処方されて5日間学校の出席停止を受けました。


休日診療代で結局5000円くらい診療代がかかったから
予防注射を受けても同じだった、と思いました。


が、今度は私がインフルエンザに罹患、
娘からうつったのか患者さまからうつったのか。


娘が完治したのは3週間前で
その一週間後から私に風邪症状はありましたが熱が出ません。


きちんと予防注射を受けていたから
まさか罹患はしてないかなと、
外来にかからず仕事をしていましたが、


5日前右の頸のリンパが腫れて37.5度の微熱が出ました。
ですが、それ以上には熱は上がりませんでした。


夜勤中でなんとか仕事は勤務し
翌朝抗生剤を処方していただこうと外来受診をしたところ
37.5度出てたならインフルエンザの検査してみよう、
ということになりました。


受信した時は熱は36.5度でしたが
罹患していたことがわかりました。


インフルエンザと言えば、
突然の高熱や関節痛など今まで罹患したことはあったので
リンパ腺が腫れて微熱程度で
インフルエンザ陽性が出たことに驚きました。


熱以外の症状は?


まず患者さまにうつしてなかったか心配しましたが、
現在私が担当していた患者さまは誰も罹患はしてないとのこと。


タミフルを処方していただき早速服用したところ、
右頸部のリンパ腺の腫れはひき、


しばらく前から痛かった
腰や肩の痛み、偏頭痛と思っていた症状が劇的に回復しました。


この症状はインフルエンザに罹患していたからだったんだと
気がつかなかったことにショックを受けています。


他にも花粉症ような症状もありました、
鼻の粘膜が乾いて鼻づまりがひどくなっていました。


タミフルの副作用も近年言われており、
外国ではむやみにタミフルは処方しない
ということですが、


服用するタイミングが遅くなければ効果はあると考えてます。


実際娘がインフルエンザに罹患した際も38度あったのですが
服用後一機に解熱し回復していました。


今年猛威を振るっているインフルエンザですが
今回予防注射をしていても結局罹患してしまうから
予防注射なんてしなくても良いんじゃないか、と思う方もいるかと思いますが


やはり症状が軽症で済んだのは、
予防注射を受けていたためではないかと思います。


予防注射を受けた後のインフルエンザで高熱が出ない・まとめ


インフルエンザの予防接種は感染を完全に防ぐことはできませんが、
発症を防いだり、
重症化する効果はある、と考えられています。


インフルエンザに罹っても
高熱が出ない場合、


考えられる理由の一つに、
予防注射を受けていたので、症状が軽かった、


ということがあるそうです。


「軽い」の症状は人によっては様々で、


軽くはあっても、
普通の風邪よりも頭痛や関節痛は強かった
という人もいるそうです。


スポンサードリンク


 

関連記事
Categories