ホーム » 美容コスメ » はちみつ洗顔ってどうなの?その1「はちみつ洗顔の効果とは?」

はちみつ洗顔ってどうなの?その1「はちみつ洗顔の効果とは?」

読了までの目安時間:約 7分

ネットでよく目にする「はちみつ洗顔」。
実際に自分でもやってみているのですが、
今回は、「どんな効果が期待できるのか?」
をまとめました。


スポンサードリンク


はちみつ洗顔とは?


はちみつ洗顔、


といってもはちみつを直接顔に塗る
のではなく、


泡立てた石鹸や洗顔フォームに
はちみつを混ぜて洗う、


という洗顔法です。


ですからやり方はとても簡単で、
特別なコスメや
道具も必要ありません。


(石鹸泡立て用のネットはあったほうが便利)


はちみつの美肌効果とは?


はちみつは腸内細菌を増やす、とか、
寝る前に食べるとダイエットできる、


という食べた場合の効果ではなく、


洗顔に使う
という外側からのはちみつの美肌効果は
どういうものがあるのでしょうか?



「はちみつ洗顔」で検索すると
だいたい、こういう効果があると書いてある
情報が多いです。

  • 保湿効果

  • アンチエイジング効果

  • ピーリング効果

  • 抗菌作用によるニキビを改善する効果


こういう効果があるそうです、
で終わらせてしまってはなんなので、


これらの効果が、はちみつのどういった成分
によるもので、


「洗顔に使う」


という方法でどの程度こうした
効果が期待できるのか、
改めて調べてみました。


はちみつの保湿効果とは?

はちみつは、グルコース・フルクトース・マルトースなど
糖分が80%以上含まれています。


水分量20%(実際には糖分以外の栄養素が含まれるので
20%よりもやや少ないです)は


小麦と同じくらいです。


ですから、はちみつには空気中の水分を吸水する
作用があり、肌につけると、角質層の保湿をする
作用があると考えられています。


はちみつのアンチエインジング効果とは?

はちみつはミツバチが花の蜜を集めて
ハチが持つ酵素で分解したものですが、


花の花粉に由来する、
ポリフェノールが含まれています。


ポリフェノールには、植物自身の細胞を酸化や紫外線から
守るための抗酸化作用があり、


人の体に取り入れた場合も
酸化ダメージを防ぐ効果があります。


また、はちみつにはビタミンCが含まれており
ビタミンCにも抗酸化作用や美白作用があります。


はちみつのピーリング効果とは?

はちみつのピーリング効果については
いろいろなサイドで


「はちみつには軽いピーリング効果があるので」
としか書いていなくて、


どういった成分によるピーリング効果なのか?
が書かれていないのですが、


おそらく、はちみつに含まれる
たんぱく質分解酵素、プロテアーゼ
よるもの、でしょう。


しかし、酵素は加熱すると分解されてしまうので、
高温加熱殺菌したはちみつでは
ピーリング効果は期待できなそうです。



ちなみに、高温加熱殺菌したはちみつでも
肉を漬け込むと柔らかくなるのは、
糖分による吸水、保湿作用によるものです。


肌荒れを改善する

はちみつに含まれる、ビタミンB1、B2、ナイアシン(B3)、
パントテン酸(B5)、葉酸
といったビタミンB群には


食べものとして食べた場合には
代謝を促し、肌の再生を助ける効果があります。


肌表面から塗った場合は、
過剰な皮脂の分泌を抑制することと
保湿、の2つの効果があるそうです。


はちみつの抗菌効果とは?

はちみつ自体が腐ったり、カビが生えたりすることはなく
(水などのついていない清潔なスプーンを使っていれば
開封後常温で保存できますよね)


また昔から、傷やのどの痛みに良い、


とされてきたことから、


はちみつには抗菌作用がある、
とわりと普通に信じられています。


はちみつの抗菌作用は
はちみつに含まれている

糖分、グルコースオキシダーゼに由来します。


保湿作用のところでも書いたように
はちみつは糖分80%以上の高糖度溶液です。


高糖度溶液中では細菌は繁殖することができません。


また、グルコースオキシダーゼは
空気に触れると、空気中の酸素を
抗菌性のある過酸化水素に変えます。


ただし、


高糖度溶液であるための抗菌性は薄めてしまうと
効果がありません。


またグルコースオキシダーゼは酵素なので、
高温加熱殺菌したはちみつにはほとんど含まれて
いないものと、考えられます。


はちみつ洗顔ってどうなの?その1「はちみつ洗顔の効果とは?」 まとめ


ここまで調べてみて、
はちみつ洗顔で、期待できる美肌効果は


基本的には保湿。


抗酸化作用や抗炎症作用もありそう。


ピーリングや抗菌作用は
非加熱のはちみつであれば、期待できそう。


という感じです。


はちみつの選び方


糖分による保湿作用だけを求めるなら
「加糖したはちみつ」でもいいのですが、


ビタミンB群やビタミンC 、ポリフェノールによる
美肌効果は、
「純はちみつ」でなければ得られません。



純はちみつでも外国産の、加熱殺菌したものは
250g400円くらいで売っています。


非加熱のはちみつ、となると
外国産でも250gで2000円弱などの価格帯になります。





マヌカハニーはさらにその倍以上(製品のクラスによって違う)
します。


それでも、


はちみつ洗顔1回に使う量は小さじ1/2杯なので、
ブランドコスメの洗顔料を買うことを考えれば
安いと言えるかもしれません。


参考にしてみてください。


次の記事では、
はちみつ洗顔をやってみたレポを書きます。


スポンサードリンク


 

この記事に関連する記事一覧

人気の記事

まだデータがありません。

Categories