ホーム » ダイエット » アラフォーが痩せられる脂肪つぶしダイエットとは?逆に太ることは・・・?

アラフォーが痩せられる脂肪つぶしダイエットとは?逆に太ることは・・・?

読了までの目安時間:約 5分

2016年6月22日放送「バイキング」で
紹介された、
40代女性のおなかやせにぴったりの
脂肪つぶしダイエット
のやり方と効果をまとめました。


スポンサードリンク



脂肪つぶしダイエットとは?


脂肪つぶし運動によるお腹やせを紹介したのは、


「からだにいいこと」編集長の
保田美奈子さんです。


「からだにいいこと」8月号(2016年6月16日発売)で


運動なし! お腹の「脂肪つぶし」


として特集されていますね。


お中の脂肪を落とすには、
食事法で脂肪を燃焼させる、
運動で脂肪を燃焼させる、


などの方法がありますが、
アラフォーになると、
なかなか落とせない、という実感をしている
人も多いと思います。


その理由とは・・・


40代のお腹肉がなかなか落とせない理由


安田さんによると、
若い人の筋肉はヒレ肉のように柔らかく、
血行が良い状態ですが、


40打になると、スジ肉のように固くなり、
血行も悪くなっている、といいます。


スジ肉状になった筋肉の間に
脂肪が入り込んでいるので、
食事や運動で、脂肪を使おうとしても
なかなか減りにくいのだといいます。


そこで、「脂肪つぶし運動」によって
お腹を柔らかくすると、
お腹やせ効果があるのだそうです。


脂肪つぶし運動のやり方は?


脂肪つぶしのやり方はとても簡単で、


押す、つかむ、流す


の3ステップです。


1.押す

親指以外の4本の指をそろえて使います。


指の腹を脇腹に近い肋骨の下に当てて
肋骨の中を目指してぎゅっと押し込みます。


肋骨にそって、
みぞおちの中心まで、数回に分けて行います。


2.つかむ

両手の指の腹で、
おへその両脇の肉を縦につかみます。


奥にある筋肉もつかむようにする


おへその上、下も縦につかむ


ようにしするのがポイントです。


3.流す

両手の拳をそろえて、
みぞおちからおへその下まで
ぎゅーっと圧迫しながら流します。


次に、手の指をそろえて
手全体で胸の下からおへその下まで
斜めに流します。


反対側も行います。


この3つの動きと、
朝と夜の1日2回行うだけで
お腹やせができるそうです。


その効果とは・・・?


脂肪つぶしの効果は?


「からだにいいこと」の読者さんに
この脂肪つぶしを2週間試してもらったところ、


下腹マイナス8.7㎝

体重1.8㎏減



といった効果がありました。



スポンサードリンク


「脂肪つぶし」は効果がない、かえって太るって本当?


脂肪つぶし、で検索すると、


脂肪やセルライトのかたまりを
手でぶちぶちつぶしても、
それで脂肪が燃焼されたり排泄されたり
するわけではないので効果がない



という情報や、


脂肪細胞をつぶすと増えてしまうので
かえって太る



という情報があります。


今回「バイキング」で紹介された

脂肪つぶしは
実際にやってみると分かりますが、


脂肪やセルライトを筋肉から引きはがすように
ブチブチっとつぶすマッサージとは
全く違う方法でした。



どちらかというと、
脂肪が中に入り込んでいる固い筋肉を
手でほぐしている感じです。



ですから、本当は、脂肪つぶし
という呼び方が正確でないのかもしれませんね。


なんだろう・・・


腹肉ほぐし


とか?


また、エステなどで「脂肪つぶし」をしたことがある人は


痛い!!!


というイメージを持っているかもしれませんが、
「バイキング」の脂肪つぶしは
別に痛くないです。



安心してやってみてください。


スポンサードリンク


 

この記事に関連する記事一覧

人気の記事
Categories