ホーム » 生活 » 注意・VIEWカードの退会は郵送手続きが必要

注意・VIEWカードの退会は郵送手続きが必要

読了までの目安時間:約 9分

クレジットカードの退会手続きは、電話だけで済むことが多いのですが、
JR東日本系のVIEWカードの場合は書類と不要になったカードを
郵送する手続きが必要です。


手続きにはどれくらいの時間がかかるのか?

退会を思い立ったのが、1年間の期限ぎりぎりだった場合、
翌年の年会費がかかってしまったりしないのか、


といった気になる点をまとめました。


※この情報は2018年1月31日時点のものです。
カードの規約は変わることがあります。



スポンサードリンク



ルミネVIEWカードを退会したい


カードを作ったけど、


実際には使用していない、
2年目から年会費がかかる、


という理由で、退会することってあると思います。


1年間いくら使ったら翌年度の年会費が無料、という条件をクリアできなかったとか、
もっと特典の条件の良いカードに変えたいとか、
断捨離したいとか。


普通は、カードに書いてあるコールセンターに電話して、
退会したい旨を伝えて、
電話だけで手続きが完了して、
カードに自分で鋏を入れて廃棄しておしまい、



ですが、今回、ルミネVIEWカードの退会手続きで、
初めて、郵送による手続きをする、というパターンを体験しました。


VIEWカード退会手続きの手順


VIEWカードの裏面に書かれている、
専用電話番号に電話をかけます。



ルミネ、アトレ、ビッグカメラなど、
カードの種類によって電話番号の下4桁が違うようです。


電話の音声案内に従って、電話機のプッシュボタンを押していくと
退会手続きの受付をするオペレーターさんにつながりますので、


「〇〇カードの退会手続きをお願いします」


と伝えます。


口頭で本人確認(名前、生年月日、住所、電話番号など)をして
カードの登録情報と一致すると、


「では退会手続き用の書類をお送りしますので、
必要事項を記入し
カードにはさみを入れて添付してご返送ください」


と言われます。


書類はどの程度で送られてくる?


私の場合は1月31日の午前9時半に電話をかけて
2月1日には書類が普通郵便で届きました。


電話した時間が早かったので
その日のうちに発送できたのでしょう。


不要になったクレジットカードを添付する黄色い台紙も入っていますので、
このようにカードにはさみを入れて貼り付けます。


退会するカードに付帯する家族カード、ETCカードなども同様に切り込みを入れて台紙に貼ります。
台紙が足りない場合は自分で用意した紙に貼るか、追加の台紙を取り寄せるように、と書かれていますので、
何にも貼らないで同封するのは避けたほうがよさそうです。



定期券、Suica機能をつけているカードの場合


私は、クレジットカードとしても1回しか使用せず、
Suicaや定期券としても利用もないカードだったので、
そのまま退会(解約)で問題ありませんでしたが、


退会したいVIEWカードを、定期券やSuica機能を使っている場合は
郵送した書類が戦法に到着して、退会手続きが完了すると、
その機能は単純に消えてしまいます。


電話で「退会したい」と連絡した時点で、
もし、定期券・Suica機能を使用していたら、どうしたらよいかは
オペレーターさんも説明してくれますし、
郵送されてくる書類にも書かれていますので、
詳細はそちらでご確認いただきたいのですが、


ざっくり、まとめておくと


【定期券機能がある場合】

1.定期券の有効期限まで使ってから返送する


2.もう1枚、Viewカードを持っている場合は、
駅の多機能付券売機で定期券機能を残す方のカードに移行する

参考URL:https://www.jreast.co.jp/card/function/teiki/move.html


3.定期券の払い戻しをする
みどりの窓口で取り扱っています。

参考URL:https://www.jreast.co.jp/card/function/teiki/refund.html


【Suicaの残額がある場合】

駅に設置されているVIEW ALTTE(ビューアルッテ)で払い戻しをする

※改札を取った状態での払い戻しはできないので、
駅の改札内のVIEW ALTTEで手続きをするときには、別途入場券か切符を買って入札する必要があります。


手続きをせずにカードを返送すると、登録の口座に返金されます。

となります。


退会手続きのタイミングと次年度の年会費


VIEWルミネカードなど、
年会費があるカードの場合(初年度のみ年会費無料)ですが、


たとえば、


カードを作ったのが2月で、
退会する旨を伝える電話をかけたのが1月30日や③1日だった場合、


他のクレジットカードのように、電話で解約手続きが終わらず、
VIEWカードでは郵送手続きが必要なので、


あれ、次年度の年会費が発生してしまうの?


が気になりました。


確認すると、


ビューカードへご入会いただいた月の翌々月4日(4日が金融機関の休業日の場合は翌営業日)に、ご登録の口座よりお引き落としいたします。
※カードが発行されるタイミングによっては、お支払い月が1ヶ月遅れることがあります。
※JALカードSuicaに関しては、年会費の金額やお支払い月が異なりますので、こちら(JALカードホームページ)をご確認ください。


参考URL:http://viewcard.okbiz.okwave.jp/faq/show/40?_id750

<例>2月4日に年会費のお引き落としがある場合
1月末までに退会手続きが完了すると、次年度の年会費は不要です


参考URL:http://viewcard.okbiz.okwave.jp/faq/show/40?back=front%2Fcategory%3Ashow&category_id=55&sort=sort_access&sort_order=desc


カードの入会月は、カードに記載されている期限+1です。


2月に入会したカードであれば、
年会費が発生するのは翌々月の4月4日なので、
3月末までに手続きが完了すれば、次年度の年会費は不要、ということになります。


どうして郵送手続きが必要?


他のクレジットカードでは、
電話だけで退会できるものが多い(私の印象)のに、


なぜ、VIEWカードは郵送による手続きが必要なのか、


ですが、(会社に訊いたわけではないので、推測)


もし、Suicaの残高を、自分でVIEW ALTTEで精算しないで
カードを返送したら、カード会社が登録口座に返金してくれる


ということから、


Suica機能がついていることによるトラブルを避けるためかな、
と思います。



スポンサードリンク



まとめ


〇VIEWカードを退会するには、
退会を電話で申し込んだ後に送られてくる書類とカードを返送する手続きが必要


〇書類はすぐに送られてくる


〇年会費の発生はカードを作った月の翌々月。
2月にカードを作った場合は、2月末までに電話をして、送られてきた書類をすぐ返送すれば次年度年会費が発生することはない


〇Suica残高や定期券機能の以降は自分で手続きすることが必要(Suica残高はカードの返送によっても返金はされます)






スポンサードリンク


 

人気の記事
関連記事
カテゴリー