ホーム » 季節ごとの話題 » 2018年お正月チャコットのバレエ福袋の予約、店頭販売、内容は?

2018年お正月チャコットのバレエ福袋の予約、店頭販売、内容は?

読了までの目安時間:約 4分

他ブランドに比べてやや高いけれど耐久性抜群、
と人気のチャコットのバレエ用品。

普通はレオタード1枚8000円程度のチャコットのバレエ用品が、
5000円の福袋でも、レオタード+複数のアイテム
で買える福袋は毎年大人気です。


2018年お正月のチャコットの福袋の
予約、販売、内容を、
2017年を元に予想・まとめました。


※予約や販売のスケジュールについては
発表され次第更新します。


※価格表記はすべて税抜です。



スポンサードリンク


2018年お正月チャコットのバレエ福袋の予約、販売は?


公式オンラインショップでの予約

2017年は11月11日(金)~予約受付が始まりました。


オンライン予約できた福袋は


オンライン予約できる福袋の内容

キッズバレエ福袋 10000円(税抜)


ジュニアバレエ福袋  10000円(税抜)


バレエエクササイズ福袋 15000円(税抜)


レディスバレエ福袋  10000円(税抜)


ヨガ福袋(ショートパンツ・レギンス、オールインワンの2種類)20000円(税抜)




2018年も同様に

11月10日(金)から予約開始されることが予想されます。


内容は、例年ほぼ同じなので、
今年も同様でしょう。


2018年お正月の福袋の店頭販売は?


チャコットの店頭で販売された福袋は、

キッズバレエ福袋5000円
サイズ:110K/120K/130K


キッズバレエ福袋10000円
サイズ:110K/120K/130K


ジュニアバレエ5000円
サイズ:130j/140j/150J


ジュニアバレエ10000円
サイズ:130j/140j/150J


レディースバレエ福袋5000円
サイズ:S/M/L


レディースバレエ福袋10000円



注意!

店頭の福袋販売日は
初売り日と違うことがあります。


2017年、大阪梅田店は、
初売りは1月2日でしたが、
福袋は3日から販売でした。


チャコット公式の各店のサイトで販売スケージュールを確認してから
行った方がいいですね。



※この記事は今年の販売スケジュールなどが
分かったら追記します。


チャコットの福袋の評判は?


twitterなどで評判を見ていると
基本的には、


レオタード、ピンクタイツ(キッズのみフーター、ジュニアとレディースは
穴あき)、巻きスカートは


使いやすい色柄のものが入っているようです。


中には、「ぺらぺらのいかにも売れ残り、というものが
入っていた」というツイートもあったのですが・・・


スポンサードリンク


オンライン予約と店頭販売、どちらで買う?


チャコットの福袋店頭販売は、
かなり混みます。


特に東京、大阪では
並んだけれど変えなかった、という声も。


新潟や福岡などの地方都市では
発売日当日でなくても残っていることがあるようです。


チャコット会員でも
特に優待はないみたいです。


5000円の福袋はオンライン予約ができないので、
5000円のが欲しい!


という場合は、


頑張って並ぶしかないのですが、


10000円の福袋なら
オンライン予約が確実だと思われます。


スポンサードリンク


 

この記事に関連する記事一覧

人気の記事
Categories