ホーム » 生活 » 京都市営地下鉄「地下鉄に乗るっ」十条タケル1dayフリーチケット

京都市営地下鉄「地下鉄に乗るっ」十条タケル1dayフリーチケット

読了までの目安時間:約 5分

12月の京都旅行で、1dayフリーチケットを自販機で買ったら、
キャラ付きのカードが出てきました。


スポンサードリンク


京都市営地下鉄が行っているプロモーションキャンペーン
「地下鉄に乗るっ」
の、地下鉄応援キャラクター「十条タケル」のカードでした。


地下鉄に乗るっ 十条タケル

こちらが普通バージョンの1dayフリーチケットです。

地下鉄に乗るっ 十条タケル

十条タケルって?


「地下鉄に乗るっ」キャンペーンのメインキャラクターは


太秦萌(うずまさもえ)


松賀咲(まつがさき)


小野ミサ(おのみさ)



の3人の女子高生です。





左から烏丸ミユ、太秦萌、松賀咲(小さいですが・・・)、小野みさ


で、


小野ミサの兄が小野陵(おのりょう)21才。
陵の高校時代の同級生で親友が
十条タケル、という設定になっています。


烏丸ミユは陵の大学の同級生です。


陵のカードは1月下旬発売予定、とのこと。


キャラカードは各5万枚限定


十条タケルも、
小野陵も、


販売枚数は5万枚限定、とのこと。


1月に入ってからもまだ十条タケルバージョンを買っている方g
いるので、まだ間に合うかも。


ラノベ、アニメも


「地下鉄に乗るっ」は
京都市営地下鉄と市バスのPRコンテンツとして、
さまざまな媒体に登場、と公式サイトにあったのですが、


ラノベも出ているんですね。





絵柄やキャラ設定からして
最初からアニメ化を念頭に入れているんだろうな、
とは思いましたが、


クラウドファンディングで資金を集め、
アニメを制作。


ただ、完成は延期されているようです。


15秒バージョンのアニメCMはこちら。




スポンサードリンク



京都市営地下鉄「地下鉄に乗るっ」十条タケル1dayフリーチケット


十条タケルの設定が「パン職人見習い」ということに
妙に感心してしまったんですけれど、


京都の人ってパンが大好き。


総務省統計局家計調査で、1世帯当たりの2012~2014年平均は

1位 京都市 6万259g
2位 神戸市 6万162g
3位 岡山市 5万800g


なのだそうです。東京が上位3位に入らないことも驚きですが。


そして飲み物はコーヒー。
1世帯当たりのコーヒーの購入金額も全国1位。


(参考 http://toyokeizai.net/articles/-/67556)


イノダコーヒーや、小川珈琲など、全国に名前を知られ、
お店や商品が府外に進出しているコーヒー店もあるし、
昔ながらの喫茶店もたくさんあります。


パン屋は志津屋、進々堂といったチェーン店から、
個人店まですごい数の店があります。
プチメックなんかも東京に出てきていますしね。


今後のアニメの展開も楽しみです。


スポンサードリンク


 

関連記事
Categories