ホーム » 季節ごとの話題 » 2017年お正月シルビア大人バレエ用品福袋中身公開

2017年お正月シルビア大人バレエ用品福袋中身公開

読了までの目安時間:約 7分

バレエ用品店シルビアで、2017年お正月初売りの、
福袋を買いました。

購入した時の在庫や混雑などの状況と
中身を公開します!


スポンサードリンク


サブナード店で店頭購入


新宿三丁目の、サブナード店に着いたのが
1月2日の午後1時半ごろです。

シルビア 福袋

まだまだ売っている福袋。
特に人だかりがしている様子もありません。
店内のお客は数人で、
スタッフさんに質問もできる雰囲気。


チャコットは、ジュニア(子供)用を買うお母さんたちで
混む、と聞いているので、行きませんでしたが、
新宿店どの程度の混雑だったんでしょうね・・・


レオタードの形と色はある程度選べる


シルビアの福袋は、バッグの表に、
入っているレオタードの形と色系統(キャミソール 黒、など)
が書かれているので、


中身は見られませんが、ある程度は選ぶことができます。


ピンクなんて絶対に着たくない!
という人がピンク買ってしまってアウト、という
心配はないですね。


シルビア大人バレエ福袋のサイズ



福袋は、5000円、10000円、15000円(税抜価格)の3種類で、
大人用はS、M、Lの3サイズがあります。


ちなみに、PPは、ガース(身丈)は大人Sと同じで、
ウエストが細いのだそうです。
ある程度背が高くなってもまだ大人の女性の体形になっていない子ども向け、
ということですが、
大人でも特に細い人にはいいのかもしれませんね。


私は普通の服はたいていMサイズなのですが、


シルビアのオリジナルレオタードのサイズ設定って


S:145~153cm・ M:153~158cm・ L:158~163cm


なんです。


レオタードのサイズは、ガースで見ます。
具体的には、股下から肩までの長さです。


もちろん、体の厚みの分、丈が取られるので、
同じ慎重でもとっても細い人と、そうではない人では
違うサイズになることがあります。


私の身長は159㎝。体型は特別に細くはありません。
一応、Mサイズのグレー系を確保して、
店員さんに「身長159㎝なんですけれどLの方がいいですか?」
と尋ねると、


「店頭のお品を試着してみますか?」といって、
プロパー商品のMとLを試着させてくれました。


生地によっても伸び感が違うのですが、
やはり、Lの方が無難であることが分かり、
キープしていたMのグレーはやめて、Lサイズに変えます、と伝えました。


すると、店員さんが、「グレー系のキャミソールがよろしいですか?」


「黒は持っているので黒でない方がいいんですけれど、
Lサイズはもう黒しかないですよね?」


と答えると、


「バックに在庫がないかどうか、確認してきますね」といって、
しばらくして、グレー系とパープル系を出してきてくれました。


結局パープル系を選んで購入。


この日は、新宿サブナードの500円券(昔、サブナードのクレジットカードを作った時から、
カードが廃止になっても 3ヵ月に1回くらい送ってくる。
今は伊勢丹三越MIカードとかでもらえるのでしょうか?)
を持っていたので、


それを使わせてもらって、税込4900円で購入しました。


シルビア大人バレエ福袋5000円券の中身


帰宅して中身を確認。

シルビア 福袋

レオタード 7000円
Tシャツ 4500円
フータータイツ 2100円
レッグウォーマー 価格不明
クリアファイル(オディール) 250円
キャンバスのエコバッグ(コッペリア)650円


価格が分かっているもので14500円(税抜)。
15000円以上は入っている、といううたい文句なので、
レッグウォーマーは600円くらいなのかな。


まあ、レオタード1枚よりも安い価格でTシャツも買えた、
という感じでお得。
レオタードの色は、「パープル」でイメージしたよりは赤系ですが、
こういう色も嫌いではないので、満足です。


しっかし、バレエTシャツって高いんですね(笑)
普段、ユニクロのTシャツを、それも500円に値下がりしたものを買っているので。。。


ポアントを履くときにフーターのタイツは不便なので、
これはいずれヤフオクやメルカリに出すと思います。
実はレッグウォーマーも好きじゃないので、これも。


福袋が入っていた黒いバッグは、
しっかりはしているので、旅行の時のに持つ整理などには使えると
思います。

シルビア福袋 

ただ、ファスナーの口が小さくて、
ものの出し入れはしにくいです。



スポンサードリンク


2017年お正月シルビア大人バレエ用品福袋中身公開 まとめ


シルビアのバレエ福袋、
ネットでは5000円の福袋は注文できないので、
もともと店頭で「あったら買う」くらいのつもりでしたが、


この感じだと、色や形にどうしても、のこだわりが無ければ
店頭でもぜんぜん大丈夫そうです。


 試着でサイズ確認もできるし、
店員さんの対応が丁寧で気持ちよく買い物できましたし。


5000円はシューズやポワント券が入らないので
来年、シューズ類が欲しいタイミングだったら10000円買うと思います。


スポンサードリンク


 

この記事に関連する記事一覧

人気の記事

まだデータがありません。

Categories