ホーム » ダイエット » 柳澤英子さん作り置きダイエット「キンスマスペシャル」・電子レンジと非加熱編

柳澤英子さん作り置きダイエット「キンスマスペシャル」・電子レンジと非加熱編

読了までの目安時間:約 7分

2016年11月11日放送「キンスマスペシャル」で紹介された
柳澤英子さんの作りおきおかずダイエット法のレシピから、


この記事では、「レンジだけで作れるもの」と
「加熱をしないもの」のレシピをご紹介します。


スポンサードリンク



タンドリーチキン(レンジ)


2人分

【材料】

鶏手羽元 6本
プレーンヨーグルト 大さじ6
塩 小さじ1
カレー粉 小さじ1


【作り方】

1.手羽元に切れ目を入れて味が染み込みやすいようにします。


2.ボウルでヨーグルト・塩・カレー粉を混ぜてヨーグルトソースを作ります。


3.手羽元を耐熱容器に入れます。
ヨーグルトソースをからめて10分ほどおきます。


4.容器にふわっとラップをかけ、レンジで2分加熱したら
ひっくり返し、更に2分加熱します。


肉団子(レンジ)


2人分

【材料】

豚肉のしゃぶしゃぶ用 250g

塩コショウ 少々

さやいんげん 8本

酢   大さじ2

醤油 小さじ1

みりん 大さじ1


【作り方】

1.肉に塩こしょうを振って下味を付けます。
さやいんげんは、3㎝程度の長さに切ります。


2.耐熱容器にさやいんげんを敷き、
1の肉を丸めてその上に並べます。


3.酢・みりん・醤油を混ぜて2に回しかけます。
ふわっとラップをして、レンジで3分加熱します。


※薄切りの肉を丸めて肉団子にすることで
ひき肉と違ってつなぎの小麦粉がひつようないので、
その分糖質カットになります。



ツナトマチーズ(レンジ)


2人分

【材料】

セロリ 1/2本

トマト 2個

ツナ缶(オイル漬) 1缶

塩こしょう 少々

醤油 小さじ1/2

ピザ用チーズ 40g


【作り方】

1.食べやすい大きさに切ったセロリ・トマトを
耐熱容器に並べます。


2.1にツナ缶をたっぷりと乗せて
塩こしょう、醤油で味付けします。


3.さらにピザ用チーズを乗せて、
レンジで3分加熱します。



鶏肉のみそマヨネーズ(レンジ)


2人分

【材料】

鶏もも肉 200g

にんじん 1/2本

味噌 大さじ1

マヨネーズ 大さじ3

いんげん 5本


【作り方】

1.鶏肉を大きめに切ります。


2.耐熱容器に食べやすく切った
人参といんげんを並べて
鶏肉をその上に乗せ、
味噌とマヨネーズを混ぜたものをかけます。


3.レンジで3分加熱したら
鶏肉をひっくり返し、
もう1分加熱します。



薬味ソース(加熱なし)


2人分

【材料】

細葱 6~7本

オクラ 2本

青じそ 5枚

みょうが 2個

がごめ昆布 6g

白だし醤油 大さじ1

酢 大さじ2

※水の量の説明はなかったと思います。


【作り方】

1.細葱、オクラ、青じそ、みょうがを細かく刻みます。


2.1とがごめ昆布、白だし醤油、酢、水をボウルで
よく混ぜます。


冷ややっこや和風サラダのソースとして
使えます。


ヨーグルトソース(加熱なし)


2人分

【材料】

きゅうり 1本

パプリカ 1個

玉葱 1/4個

プレーンヨーグルト 大さじ6

生クリーム 大さじ2

ガーリックパウダー 少々

塩 小さじ1

粗びき黒胡椒 少々

オリーブオイル 大さじ2


【作り方】

1.きゅうりは縦に半分に切って
スプーンで種の部部のかきだします。
(水っぽい仕上がりになるのを防ぐため)


2.きゅうり、パプリカをみじん切りにし、
タマネギを薄切りにします。


3.ボウルに、ヨーグルト、生クリーム、
刻んだ食材を入れ、
黒胡椒、塩、オリーブオイルもいれて混ぜます。


番組で画面表示された材料「塩」が無かったのですが、
そんなはずないだろう、と思って調べたところ、
以前、「発見!ウワサの食卓」で紹介されたレシピは
塩が入っていました。



スポンサードリンク


ローストビーフ(レンジ)


【材料】

牛かたまり肉 250g

塩こしょう 少々

ガーリックパウダー 少々

オリーブオイル 小さじ1

玉葱 1/2個

ポン酢醤油 大さじ4

水 大さじ3


【作り方】

1.ローストビーフ用の肉に塩こしょう、
ガーリックパウダーを擦り込んでなじませます。


2.肉にオリーブオイルを塗ります。
オイルでコーティングしておくと、レンジ調理でも
蒸し焼きにすることができます。


3.耐熱容器に2の肉を入れて、
レンジで片面2分づつ加熱します。


4.アルミホイルで包みその上からタオルで巻いて
1時間ほどおき、余熱で火を通します。




※番組ではレンジの出力については
説明がなかったように思いますが、
他のテレビ番組での柳澤英子さんの料理では
600Wだったので、


600Wでの時間、と考えて良いと思います。
材料の切り方、大きさによって
火どおりはかわるので、時間を調整してください。


スポンサードリンク


 

この記事に関連する記事一覧

人気の記事
Categories