ホーム » 季節ごとの話題 » チャコット福袋2017年の予約と店頭販売・2016年の売れ行き・感想は?

チャコット福袋2017年の予約と店頭販売・2016年の売れ行き・感想は?

読了までの目安時間:約 7分

バレエ用品チャコット(CHACOTT)の
福袋は毎年大人気。


2016年お正月のチャコット福袋の売れ行きと、
購入した方の感想、
2017年の福袋販売についてまとめました。


スポンサードリンク


チャコット2017年福袋の予約販売は?


2016年11月11日(金)より、
チャコットの2017年福袋のネット予約受付が始まりました。





オンラインで販売される福袋の種類は、


キッズバレエ福袋 10000円(税抜)


ジュニアバレエ福袋  10000円(税抜)


バレエエクササイズ福袋 15000円(税抜)


レディスバレエ福袋  10000円(税抜)


ヨガ福袋(ショートパンツ・レギンス、オールインワンの2種類)20000円(税抜)



です。いずでも送料無料です。


大人バレエの方に人気の
レディスバレエ福袋は、


オンライン予約では
10000円(税抜)の、レオタードが2枚入っているもの
のみですが

2015年、16年の店頭販売では
5000円、10000円の2種類が
各サイズにありました。


オンライン予約と店頭販売どちらを買うべき?



オンラインと店頭の両方で販売する10000円の福袋の中身

レオタード2枚
Tシャツ1枚
巻きスカート1枚
ショートパンツ1枚
レッグウォーマー1組
ピンクタイツ1枚
お買物券2000円分


店頭のみで販売する5000円の福袋の中身(2016年の場合)

レオタード1枚
巻きスカート1枚
ピンクタイツ1枚
レッグウォーマー1組
お買い物券1000円


10000円の福袋には
レオタードが2枚入っているので
お値段的にはかなりお得。


ネット予約の福袋は送料無料ですから
店頭に階に行く場合に必要な交通費分も
お得、ということになります。


でも、Tシャツやショートパンツは要らない、
巻きスカートやタイツが2枚の方がいい、
という人は店頭で5000円のものを2つ買った
方が使えるアイテムがそろうことになります。


お買物券には注意!


福袋に入ってくるお買物券(福券、お試しギフト券)は
チャコット直営店でしか使用できず、
その年の2月末日まで、と期限があります。



直営店が近くにないという方は、
使いそびれてしまう可能性があるので、
入手したら、即、メルカリなどで販売するなど
したほうがよいです。


チャコットの福袋は店頭販売では即売り切れてしまうの?


人気の福袋はどこも激戦ですが、
チャコットの場合も例外ではなく、
新宿、渋谷、といった路面の大型店舗は
どこもすぐに売り切れてしまうようです。


ただ、より競争が激しいのは
成長が早くどんどんウエアを買い替える必要がある
キッズやジュニアで、
これはどこの店舗でも即売り切れ必死。


大人用はそれほどの売れ方ではなく、


チャコット柏店(千葉県)は、
2016年は、初売りの日の夕方まで大人用の福袋が
残っていたそうです。




購入した人の感想は?


チャコットの福袋は、
どんなアイテム(レオタードとか巻きスカートとか)
が入っているのかは掲示されていますが、


色は選べません。


こういった落ち着いたカラーならいいですね。




しかし、中には、ピンクのレオタードが入っていて
困った、という人も。


未使用の状態でメルカリなどで販売する、
という手もあります。


ただ、使いにくい色の場合、
売れるのはちょっと難しいかもしれません。


これは使えないなあ、というアイテムがあったら…


レッスン仲間と交換や譲渡をするか


ネット上のフリマ「メルカリ」で売ってみましょう。
メルカリはスマホで写真を撮ってそのままアップして
出品できますし、


支払いはポイント制で、直接お相手に
銀行口座などを教える必要がありません。


ヤフオクよりも手軽でおすすめです。


オンラインショップで福袋を買って、
直営店が近所になくて、お買物券(福券)を使えない
という人もすぐにメルカリに出品しましょう。



スポンサードリンク



チャコット福袋2017年の予約と店頭販売・2016年の売れ行き・感想は? まとめ


チャコットの製品はお値段は高いのですが
やはり耐久性があって長持ちするので


五反田のチャコット祭り(バーゲン)や、
福袋はとても人気があります。


10000円のものでいいなら、ネットで予約購入するのが
並ぶ必要もなく、送料無調で、
確実に手に入りますね。


店頭で5000円の福袋を買いたい、
という方は地方都市など、やや小さめの店舗を
狙うのが良いかもしれません。


参考にしてみてください。


スポンサードリンク


 

この記事に関連する記事一覧

人気の記事

まだデータがありません。

Categories