ホーム » 季節ごとの話題 » 

夏休みの自由研究に「永久に回り続ける紙飛行機」

読了までの目安時間:約 3分

子供の夏休みの自由研究にも
おすすめの、


永久に回り続ける紙飛行機の
作り方、飛ばし方
をまとめました。


回すのではなく、
水平に飛び続ける紙飛行機については
こちらの記事で。


夏休みの自由研究に「永久に飛ぶ飛行機」



スポンサードリンク


夏休みの自由研究に「永久に飛ぶ飛行機」

読了までの目安時間:約 5分

子供の夏休みの自由研究に
使えそうな、

永久に飛ぶ紙飛行機の
作り方、飛ばし方
をまとめました。


日傘の正しい選び方・差し方とは?間違えると光老化は防げない

読了までの目安時間:約 4分

日傘をさしていても
差し方で紫外線カット効果が無くなってしまう
場合があります。


日傘の選び方や差し方を見直してみましょう。

かき氷で頭痛にならない方法と治し方って?

読了までの目安時間:約 4分

カキ氷を食べたらキーン頭痛が・・・


これを防ぐ方法や
頭痛になってしまった時の治し方とは?

熱中症を予防できる食べもの・飲みものって?塩分補給は必要ない?

読了までの目安時間:約 7分

熱中症を予防することができる
食べもの・飲みものとは?

七夕の短冊の色は願い事によって使い分け

読了までの目安時間:約 2分

7月7日、七夕には
笹の葉に願い事を書いた短冊を飾りますよね。


自宅で笹飾りをしなくても
最近は、ショッピングモールや
公共施設で、笹と短冊があって
願い事を書くことができたり。


笹の葉さーらさら、の歌の歌詞に
「五色の短冊」とあるように、


もともとは


緑(青)、赤、黄色、白、黒


の五色でした。


ですが、赤や黒の短冊というのは
文字が書きにくい、ということもあり、
あまり見ないのではないかと思います。


では、この色、いったい、
どういう理由で選ばれたでしょうか?

七夕 短冊

もともとは五色の絹糸だった


七夕は、中国の技芸上達を願う乞巧奠(きっこうでん)の風習が
日本の棚機津女の伝説が結びついたもので、


平安時代には、裁縫の上達を願って、
緑、赤、黄色、白、紫(黒が最上位の色、紫に転じた)
の絹糸の束を飾りました。


五色とは、中国の「五行思想」の色であり、
人間の5つの徳「仁・礼・信・義・智」とも対応していると
言われています。

七夕 短冊の色

短冊に書く願いと色



七夕の短冊書く願いことは、


もともとの五色の意味に対応させると
よいそうです。


しかし、最初に書いたように
赤や黒(紫)の短冊というのはなかなかないですし、


オレンジやピンクなど
他の色があったりもしますので、


オレンジは旅立ち、リーダーシップ
ピンクは恋愛、人間関係


など、


風水の意味で色を選んでもいいですね。

夏休みの宿題・あと1日でも書ける小学校低学年の読書感想文

読了までの目安時間:約 5分

夏休み終わり、という時期になって
お子さんが宿題の「読書感想文」を書いていなかったときに
すぐに書き上げられる方法とは?

スマホできれいに花火を撮影するコツ

読了までの目安時間:約 4分

夏の楽しみ、花火大会。


せっかく行くならきれいな花火写真も撮影したいですよね。


本格的なカメラや三脚を持っていけばいいのは分かっていますが、
「写真撮影」が主な目的ではなくて、デートで行くなら、
スマホが手軽だし、FacebookやインスタなどのSNSにもすぐに投稿できますよね。


できるだけきれいに花火を撮影するコツをまとめました。

市川市民納涼花火大会2016年の日程・特別協賛者観覧席や帰りの混雑は?

読了までの目安時間:約 5分

江戸川区花火大会と
市川市民納涼花火大会は、
東京都江戸川区と千葉県市川市の共同開催です。


市川市民納涼花火大会側の、
2016年の有料の特別協賛者観覧席情報、
帰りの混雑状況の予想などについてまとめました。

江戸川区花火大会2016年の日程と穴場スポット・特別協賛者観覧席って?

読了までの目安時間:約 7分

江戸川区花火大会は、東京都江戸川区と千葉県市川市の共同開催で、
5秒間に1,000発の花火が上がるオープニングが名物となっています。


2016年の日程や、有料の特別協賛者観覧席情報、
会場外から花火を見られる穴場スポットについての情報をご紹介します。

人気の記事
Categories